大麦若葉│青汁の原料

美味しい青汁ランキング。原料の大麦若葉とは
MENU

大麦若葉│青汁の原料

青汁の材料・原料として使われる野菜や食品「大麦若葉」

青汁の原料 大麦若葉

大麦若葉は、大手メーカーのお茶飲料などによく使用される原料です。
二条オオムギ、六条大麦など種類がありますが、実る穂が何列あるかで分類されています。

大麦は秋に発芽をし、冬を越して初夏に実をつけ、枯れていきますが国産大麦としては主に、北海道で春にまく種が栽培されています。
ローラーで押しつぶした大麦は、「押し麦」として知られています。

大麦を炒ってお茶にしたものが麦茶、大麦の麦芽に甘味料などを加えたものが麦芽飲料。麦芽にはアミラーゼ酵素が含まれ、デンプンを糖に分解する作用があります。

一番一般的な利用法としては、ビール、蒸留酒など酒類の製造があります。

大麦には水溶性食物繊維(βグルカン)が豊富に含まれ、血中コレステロール値上昇抑制作用、血糖値上昇抑制作用がある。また、BMI値の低減の効果があります。

大麦若葉を粉砕したものが、青汁に使われています。

美味しい青汁ハッピーマジック [提携]

おいしい青汁ハッピーマジック

このページの先頭へ